IODD2017 in TAMA 多摩市の現実と理想

たまこ部活動報告
この記事は約1分で読めます。

2/25(土)IODD in TAMAで使用した資料をご紹介します。

IODD@多摩メンバーである花谷さんが開発されたツール↓で、
花谷さんによる多摩市の人口推移や待機児童数などの現状解説をしていただきつつ….
たまこ部のターンでは、下に貼った資料のように、

待機児童は僅少と言われている横浜市に3000〜4000人程いるらしいと話題の、
保留児童に関連するような情報をまとめてみました。
そして最後は壮大な?根拠なしの理想の多摩市を妄想😂
当日は阿部市長もいらっしゃいましたが、開き直ってしゃべりました。笑
締めには、花谷さんから多摩市へ、多摩市の行政関連情報のオープンデータ化の提案がありました。
オープンデータカフェ@多摩では、このイベントだけでなく集まりや情報交換が行われています。
興味ある方はお気軽に!
※ここからは、花谷さんの資料の18番「保育所に入れない申込者の状況を5市で比較」と連動しています


スライド5



スライド6



スライド7



スライド8



スライド9



スライド10



スライド11



スライド12

end.

さくらのレンタルサーバ スタンダード

コメント