多摩センターのポケモンgo現象

その他
この記事は約3分で読めます。

多摩センターのライオン前でモンスターをゲットできるという情報を聞いてはいたもののまさかここまでとは!

今日(日付まわったので昨日かな)の夕方の三越スタバ前の映像です。
時間は確か18時前位です。
おかしいですよね?!
いつも通る方はお分かりかと思いますが、この時間でこれだけの人が集まるなんてなかなかないです。
何かイベントでもあったのかな?なんて思いながら歩いていると、みんな携帯の画面越しに何かやっている⁉︎
 
そう、みんなが揃ってやっていたのは巷で話題のポケモンgo!!
もはや世界中で社会現象となっていますよね。
 
丘の上プラザと三越が交わるライオン像前の広場、かなりいるみたいです。
田舎にはモンスターの数が少ないことも、プレイヤーの愚痴投稿などから伺えるそうですが、多摩センターは多い方なのかな?!とこの様子から伺えます。
 
そして後から知りましたが、なんとこの日多摩センターにもピカチューが現れたそうです!
どうりであの人だかり、、納得です。
 
新宿御苑にピカチューが沢山出るとゆーウワサや、皇居にレアモンスターが!など都内の話は聞いていましたが、多摩センターにまでピカチューが現れるとは!
多摩センターはサンリオとベネッセの街ですから他の可愛い系モンスターにも期待が高まりますよね笑 (さすがに関係ないかも、、)
 
といっても1歳の子どもを連れて母親の私が携帯片手にモンスターを追いかけるのも如何なものかと思うので、私自身がプレイするかどうかはもう少し様子を見ようと思います。(夫は早速ハマってますが笑)
 
ベビーカーを押しながら止むを得ず携帯を触る事はありますが、やっぱり危険だなーと感じますからね。
ポケモンgoプレイヤーの皆さんも、ながらスマホには細心の注意をお願いしたいです。
 
あ、でもね、ちょっとイイ話。
ポケモンgoはゲームで家に閉じこもってしまった子供達を、今度はゲームで外へ連れ出そうという意図もあって開発されたという話を聞きました。(本当のところは定かではないですが💦)
なんかこういう開発者の思いを聞くと心が動いてしまう単純な私。
このブームがいつまで続くかわかりませんが、今年の流行語にはおそらくエントリーされるでしょうね。
 
 
たまこ部H 
 
 
 
▽7/28追記です
サンリオにはやっぱりメルヘン系が出没しているみたいですね!
https://wayohoo.com/pokemon-go/news/sanrio-puroland-is-a-rare-pokemon-had-inhabited.html
 
たまポンさんが多摩センターのポケストップをまとめてらっしゃいました。
http://tamapon.com/2016/07/23/pokemogo-tama-center-pokestop/
 
同じく、たまポンさんの多摩センターのジムまとめ
http://tamapon.com/2016/07/23/pokemongo-tama-center-gym/
 

コメント