『赤ちゃんとママの為の絵本の時間』開催しました

ご報告が遅くなりましたが、11/24親子カフェWithCoにて『赤ちゃんとママの為の絵本の時間』を開催しました。

読み聞かせ1

以前、おもちゃ作りワークショップの会場としてお世話になった多摩児童図書館さんとのコラボ企画です。

前日の雪でどうなるかと心配しましたが、天気も復活し無事開催することができました。

参加は6組の親子で、想定より少なくはありましたが、絵本を囲んでの会としては結果的にちょうど良いサイズ感でした❤︎

タウンニュースさんの取材にも来て頂いたので、そちらの記事も是非チェックしてみて下さい☆→紹介記事はこちら

さてイベントについてですが、1番驚いたのは2ヶ月〜1才11ヶ月までの子ども達の集中力!
もっと興味が分散し、まとまらない感じになるかなと思いきや、最初から最後まで大人しくママのお膝や絵本の前で話をしっかり聞いていました。

多摩児童図書館さんの読み聞かせは、わらべ歌なども交えながらで、子ども達の集中力を上手く持続させる工夫が満載!
お話会でこんなに楽しそうにしている我が子を見たのは初めてでした。(月齢のせいもあるとは思いますが)

最後にお家で出来る読み聞かせのコツと、図書館にある可愛い可愛い洋書達をご紹介頂き、和やかに終了しました◎

開催後の個別質問でも会話が弾んでいたので、もっと余裕のある時間設定にすれば良かったと少し後悔。
飛び出す絵本をどう壊されないようにするかや、寝かし付けの時暗い中で本を読んで目が悪くならない?など、確かに気になるっ!という質問もチラホラ。

お話会で質問コーナーがあるのは珍しいですが、読み聞かせだけで終わりたくない(子どもと本について語る時間を設けたい!)との思いから、無理を言って今回お願いしたんです。
親子で楽しく過ごせて、プラスちょっと得るものがあると尚嬉しいかなという試みでした。
とっても楽しかったので、また是非第2回も開催したいです♪
多摩児童図書館さん、ご参加頂いた皆様、ありがとうございました!
たまこ部H
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告