無料〜1620円の差!多摩センター&永山の小児科の証明書手数料

病児保育の利用時に必要となる「診療情報提供書」や、感染症のあとに保育園や幼稚園に提出する「登園許可書」など、小児科で書類を書いてもらう機会がたびたびあると思います。

この書類の手数料、小児科によって違うってご存知でしたか?!私はつい最近知って衝撃でした。

我が家は自宅が多摩センター、保育園が永山なので、両駅の小児科を使いますが、こんな感じ。

・多摩ガーデンクリニック:1620円

・しみずこどもクリニック:1000円

・石川小児クリニック:無料

・にしだこどもクリニック:300円

下2つが永山の小児科です。多摩センターと永山で差がありすぎますね〜。

先日、診察時に病児保育の書類を書いてもらい、その後に病児保育室に電話したら定員に空きがなくて預けられず、書類もったいなかったなぁ、ということがありました。

今度からは病児保育室への電話を先にしなくては…と思ったのですが、石川小児クリニックならそんなことは気にしなくて良いということですね。

ちなみに、処方箋を持って行く薬局も、微妙なところで自己負担の費用が違ってきます。ガーデンクリニックの下の階にあるアイセイ薬局は、軟膏やシロップが出た時に容器代が1つ30円かかります。一方、龍生堂ではかかりません。龍生堂は永山ではグリナードの中、多摩センターではヨーカドー1階にありますね。

書いてて思い出しましたが、石川小児クリニックさんは処方箋ではなく薬を出してくれます。これ、子連れの身には地味に嬉しいですよね。

最高値のガーデンクリニックさんもネット予約ができたりキッズスペースがあって便利だし、それぞれの定休日も違ったりするので、これからもバランスよく利用させていただくのが良いかな〜と思っています。

多摩センターの他の小児科さんや薬局さんの情報、ありましたらぜひ教えてください〜^_^

たまこ部 N
2015年に出産した30代。一人っ子を認可保育所に預け、多摩センターから千代田区に通勤中。仕事好き。大学進学を機に地方から多摩センターに来て、就職して都内に出たけど戻ってきました。「通勤大変でしょ」と言われるけど、仕事も暮らす場所も、理想通りを選びたい! よりご近所への転職も検討中。
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告