桜ヶ丘公園に遊びに行きました♪

GWが終わって、もう約1週間。
私は今年のGW中、皆さんが色々と遊びに行っているのを、インスタグラムなどで指をくわえながら拝見しておりました・・・
なぜなら、うちの子は5/1から発熱し、なんだなんだと思っていたら、2歳過ぎてまさかの突発性発疹
5/4に熱は下がったものの不機嫌が続き、お天気のいいGWだったのに、多摩市内から一歩も出ずに終了したからです。。。

ですが、連休最終日には体調もだいぶ回復していたので、朝からに桜ヶ丘公園へ遊びに行ってみました(*^^)
なぜここにしたかというと、このすべり台をさせてみたかったから!

こんな緑の中を下る大きなすべり台が、市内(それなりに近く)にあるなんていいなー行きたいなーと、ずっと思ってたんですよね

電車の駅からは残念ながらどこも遠めなのですが、バスは出ていますし、駐車場はそれなりにありますよー。
うちは車で行きました。
朝9時半くらいに着くように行ったので、休日ですが余裕で駐車できる状況でした。

敷地が大きい公園で色々なエリアがあるのですが、記念館口の方の駐車場から少し道路に出て歩いて、今回の目的地である「遊びの広場」へ!
道(道路)から見下ろす景色は、まずこんなかんじ。

手前の黄色い柵の中が砂場。
動物のフンを心配しなくていいから、柵があるっていいですよねー!笑
しかも写真を見れば分かるとおり、近くに木があるので、砂場の中に日陰ゾーンがあります。(親にはすごく嬉しい)

その木に隠れて見えないですが、標準サイズの滑り台もすぐ横にあります。(こんなの↓)

ここも時間帯によっては日陰になる!すばらしい!笑

先程の写真の大きなすべり台は、さらにこのエリアから階段(スロープもあります)を下って奥です。
下ってみるとこんなワクワクする遊具が出現。

この裏側が、先程の大きな滑り台&アスレチック風のネットになっているというわけなんですねー↓

この大きい遊具は対象年齢が6~12歳とかなので、うちの子はもちろん保護者の完全付き添いで遊びました。

この広場、遊具も素敵なのですが、何より景色がいいところがポイント高い!
ぐるーっと見回したり、見下ろしたりする景色が全面きれいな緑で気持ちよかったー
この大きなすべり台は、山に向かって下りていくかんじなんです。(全然うまく説明できない・・・笑)

公園内にはすぐ近くに野花も色々咲いていて、子どもにも一気に色々教えられる!
たんぽぽ、ハルジオン、おおいぬのふぐり、カラスノエンドウ、アカツメクサ、シロツメクサ、どくだみ等々、植物に詳しくない私も結構言えるくらい、親しみのある分かりやすい野花たち沢山です。
ちょうちょも普通に飛んでいるし、テントウムシもわりとすぐ見つかりましたよ

これから暑い季節にはなりますが、よかったらぜひ子どもと一緒に行ってみてくださーい

たまこ部S
2015年に出産した1児のママ。稲城市出身、多摩市在住&在勤という、多摩エリアにどっぷりな30代。多摩市やその周辺が、他地域から憧れられる街にしたいです。2017年春に多摩市内で引っ越し、保育園も変わり、新生活を満喫中?!目下の悩みは、住宅ローンを抱えたのに食費がかかりすぎることです(家族3人すべて大食い)。
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告