最近気になったトピックを軽くご紹介

前か書こう、まとめようと思っていた記事ですが、どんどん時間が過ぎ去ってしまいました。
なので、簡単な紹介のみでご容赦くださいー><
(暇つぶしにもならないレベルかもだけど、せっかく書いたので投稿しておきます;)

最近(もはや1ヶ月くらい前のレベルですが)目に留まった新聞記事は以下のとおりです。

待機児童、高止まり続く
待機児童の定義(基準)、早く全国的に統一してカウントするようになってほしい・・・。
今の発表数値って結局よく分からないじゃんって思ってしまう。
そしてこんなの待機児童と保育の受け皿はいたちごっこ;まぁそうだろうなとは納得いく。
少子化だったりでハードを作るのに自治体は消極的だけれど、絶対に潜在ニーズはいくらでもあると思うんですよね、個人的に。

見えぬ待機老人ゼロ公約は子供関連目立つ
うーん・・・、そうだよね。と思わされた記事。
人間は目の前のことしか見えなくなりがちなんだった。
すっかり最近は特養待機のこととか頭の片隅からも消えていたかもしれない。
子ども・子育て世代と、高齢者世代の相互理解って、どうすれば気持ちよく出来るかなと。

都、4地域に再編 2040年代目標 都市づくり素案「都心・副都心」やめる
東京都が2040年代に目指す、東京の姿や戦略を盛り込んだ「都市づくりのグランドデザイン」の素案をまとめた、とのこと。
多摩市は「多摩広域拠点域」に分類され、圏央道を活用したものづくりなどの拠点にするとの方針のようです。
うーん、、、ものづくり?ピンと来ない
大手メーカーの工場とか研究所の誘致や集積ってことなら、出入りする人も、もしかしたら近くに住んだりする人も増えるだろうからいいのかな。
多摩市にずっと住み続けてもらえる(もらいたくなる)ような施策や方針が、成案に盛り込まれてほしい!

※各記事のリンク先が、有料会員にならないと全文読めないみたいでごめんなさい;
(クリックして頂いた方は分かると思いますが、私は日経新聞の読者です。他紙は読めてません

各記事の要約を載せられればよかったのですが、時間が取れず、私のどうでもいい些細な感想ブログになってしまった・・・笑
ご興味が湧いた方がもしいらっしゃったら、ぜひお手すきの時間に色々とネット検索等してみてください

たまこ部S
2015年と2018年に出産した2児のママ。稲城市出身、多摩市在住&在勤という、多摩エリアにどっぷりな30代。通学も、地元&川崎市多摩区にしかしたことがないため、都心に出掛ける時はいまだにワクワクできる都民です。笑(都民歴は30年以上ですけどね)多摩市やその周辺を、他地域から憧れられる街にしたい!
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告