行って良かった卒乳断乳講座

その他
この記事は約3分で読めます。
私事ですが、うちの1歳5ヶ月の息子、断乳してもうすぐ1ヶ月になりますー(パチパチ)!
断乳という程苦労せず、卒乳に近い形で終えたので親子とも殆どストレスはありませんでした。

1番辛かったのは胸が張るコトでしたが、これは1週間位の辛抱で、その後は驚くほどの勢いで胸が縮んでいきました(これはこれで哀しい笑)。

子供の記憶力から3日のガマンかなと思っていましたが、ウチの子は5日目までおっぱいの存在を覚えていたようで、『パッ、パッ』と言いながら出来る限りの表現手段で訴えてきていました。
記憶力凄いなぁ、一生懸命な姿が可愛いなぁと、感心する親バカっぷりでしたけどね笑

さて、私の卒乳(断乳ではなく卒乳と敢えて言わせて下さい)が成功したのは、私が受けた卒乳・断乳講座があってのことだな、と改めて思ったのでここで紹介させてもらおうと思います。

多摩エリアで精力的に活動されている、助産師の川島先生、私は勝手に多摩エリアの赤ちゃんカリスマ講師と呼んでいます。
勝手に書いているので少しドキドキ笑 
先生、気に触ったらゴメンなさい。

とってもパワフルな先生で、講座中はガンガン喋って引き込んでいくタイプの方です。

川島先生は卒乳断乳講座の他にも、赤ちゃんと一緒に遊ぶリズム体操(CD付きの本まで出版されている!)やイクメン育児スキルアップ講習、ヨーカドーの無料育児相談などもやられていて、頼れるママ(もちろんママに限らず!)の見方です。
個人的にはイクメン育児スキルアップ講習、とっても気になってます。
もっと早く知っていたらうちの夫にも受けさせたかったです。


話を卒乳に戻しますが、この川島先生の卒乳断乳講座で教わった、豆乳ワザで私は成功したといっても過言ではないです。
ワザといっても、寝かしつけ時に豆乳、夜中起きても豆乳をあげたというだけなのですが、息子は初日の10分程泣いただけで、後は豆乳を飲んでぐっすり。
この豆乳も深夜に起きて3日間飲みましたが、4日目からは夜も起きずに朝まで寝るようになりました。

朝までぐっすり眠るってこんなにスッキリするんだー!
授乳の時の可愛い姿がもう見られないのは少し寂しいですが、我が子もまた一回り成長したと思うと嬉しい限り、川島先生にはいつか直接お礼を言いたいです。

また、この卒乳断乳講座では、先生の色々なアドバイスが盛り沢山でした。
例えば、
卒乳は歩き始めて3カ月位でやるのが良い
保育園の送りはパパが行くのがオススメ
家電は良いものを買って家事を楽に!
Tシャツは乾燥機にかける為に、縮んでちょうど良くなるサイズ上を買う
など。
乾燥機で縮む前提で服を買うなんて先生かっこいい笑!!

そんな川島先生もブログをやられています。
イベントなどの情報も掲載されるかと思いますので是非チェックしてみて下さいね!

たまこ部H

コメント