衆議院小選挙区変更で多摩市が分かれてしまった!けれど・・・

今回の衆議院解散・選挙は、様々な面で話題性が高い状況が続いていますね。
ドラマ性がありすぎて投票率が上がったりするのかなぁと思いつつ。

多摩市って、今回初めて、選挙区が分かれるんですよね?
それを初めて知ったときはびっくりでした。衝撃は大きめ。
うーーーん。。。
同じ市で分かれるとは想像もしていなかったー。
施行される前に、多摩市長と稲城市長が区割りにおける市の区域の分割について再考を求める声明も出していました。

どちらかというと、まぁ確かに地域の一体感という意味では分割しない方がいいかな、というのはあります。
しないですむならしないでよーという気持ち。
一票の較差是正は分かるけど、市区町村を分断しない原則どこいった?!と。笑
よりにもよって多摩と稲城かい・・・とは思っていますが。

でも、それよりも、より多くの人に、色々と考えて選挙に行ってもらえるような仕組みや土壌作りが、もっともっと盛り上がったり話題になったりしないかなぁと。
今回の衆議院選挙自体の話題より、選挙区の区割りの話より?!、いつも選挙が近づき終わる度にそれが気になっちゃいます。
政治とか政策とかって聞くと大層な響きだけど、自分達の日々の生活と未来に繋がっているものだし。。。
何も話題がなくても、検討した末に投票したい人がいなくても、責任として選挙は行ってしかるべきものじゃないかなぁ。(白票もいいと思う。)
税金使って選挙して、税金で全ての物事が動いているのに、何も参加してなくて受け身なのってスッキリしなくないですかね。。。

つらつら勝手なひとりごとを深夜に書きなぐりましたが、いちばん言いたいことはコレです。笑

皆さん、選挙行きましょうよーーーー><

この記事も、少し違った方向から、今回の選挙に気付いたり少しでも興味が出たり、参加する気持ちになったり、そんなきっかけになったらいいなと思って、つまらない記事ですがあえて書きました。笑
(上から目線のつもりは決してないです。あしからず><)

たまこ部S
2015年に出産した1児のママ。稲城市出身、多摩市在住&在勤という、多摩エリアにどっぷりな30代。多摩市やその周辺が、他地域から憧れられる街にしたいです。2017年春に多摩市内で引っ越し、保育園も変わり、新生活を満喫中?!目下の悩みは、住宅ローンを抱えたのに食費がかかりすぎることです(家族3人すべて大食い)。
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告