落合白山神社で七五三

11月5日に落合白山神社で七五三のお祝いしてきました!!(3歳)

(落合白山神社ってどんなとこ?過去ブログ記事)http://tamacobu.com/archives/973807.html

着物は楽天で買いました。レンタルと迷いましたが、最近雨が多かったし、せっかくなら晴の日に行きたいので、日程を気にしなくて行ける自前が無難かなと思い『購入』を選択しました。

七五三初めてだったのでどこで、どんな風にするのかまったく分からず。

近所に白山神社があるので、そこに行こうと決めましたが、神社の看板には日時と時間のみ。予約しなくていいのかな?ほんとに当日そのまま行けばいいの??と少し不安でした。当然、初穂料(はつほりょう)の額なんて載ってないし、、、いくらなんだろうと。コレは白山神社のHPに5,000円以上と明記されてました。

友達が3日14時ごろにお参りに行くというので、カメラマンとして行きました。七五三初日で3組くらいが来てました。(残念ながら巫女さんはいません。おじさん?はたくさん。)うちの子は着物の試着の段階で着るのを嫌がっていたので、5日にきちんと着れるように、「Yちゃんみたいに、着てまた来ようね。」と言い聞かせ、子供に予習?をしっかりさせました(笑)。うちの姪っ子が着物を嫌がって着なかったという話を聞いていたので、当日ぐずらずに済むようにという思いもあり。この日はよい下見となりました。

おかげで当日は、スムーズに朝から子供に着物を着せることが出来ました。草履は、神社で履き替えました。11時50分に到着し受付を済ませました。3日の午後は少なかったので、それを想像していたんだけど、甘かった。一応午前だからかとっても多く、50分くらい?待たされました。境内で写真撮ったりしてすごしてましたが、ちょっと待機時間長かったな。。(特に開始時間はなく、終わったら次が開始という感じ。)

祈祷は他の家族と合同で、うちは4組一緒に社に入りました。初めに名前の確認があり、その後は椅子に座ってじっとしていました。子どもにとっては慣れない格好、はじめての場所、神主さんの謎の行動に興味をそそられ、落ち着かない様子。しかも、うちの下の子が、おなかが空き過ぎてギャン泣き。さらに落ち着かない様子。。。。なので私と下の子は途中退席。境内で写真を撮ることに夢中になり祈祷前に授乳することを忘れてしまったことに後悔。。。一緒に居合わせた他の方にも申し訳なかったです。ごめんなさい。

祈祷後は、ちょっとしたお祝いグッズを頂き退出。そして、神主さんと一緒に社を背景に写真を撮り終了!!(神主さんはいつの間にか静かにスタンバってくれてます。)

簡単に流れをまとめると

1、受付、初穂料支払い(約2分)

2、名前を呼ばれたら社に入って祈祷(約15分)

3、社を背景に神主さんと撮影(約5分)

混雑していなければ家族写真含めても大体30分くらいで終わるかなって感じです。

以上、七五三体験記でした!

白山神社の七五三の日程、11月11日(土)、12日(日)、19日(日)10時から16時

※予約不要

たまこ部A
多摩へは2014年〜現在。2歳児と0歳児娘2人の母。たまこ部の中で唯一専業主婦。今は全くスポーツできてないけど、バスケ、バレーボール、ジョギングなど体を動かすことが大好き。特技は空手!笑
最近の興味は国際交流!!東京オリンピックに向けて何か多摩でもできないかなーとぼんやり考え中。空手もオリンピック競技になったことだし。。
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告