多摩センターの婦人科情報

多摩センターにある婦人科2件をご紹介します。

多摩センターって婦人科(産婦人科も含め)が少ないと思いませんか?
2年前に第一子を里帰り出産し、その後多摩センターで出産後の経過観察のため、婦人科に通おうと探した時、私が調べた限り駅近で通えるのは1件だけでした。
子育てに優しい街ならば、産む環境(妊婦健診や産院だけでなく不妊治療や婦人科系のメンテなども含めて)としていかがなものかと疑問に感じたのを覚えています。

そんな多摩センターの駅近に、先月6月に新しいレディースクリニックがオープンしました。
不妊治療や女性特有の不調などに特化したクリニックで、秋田大学出身の先生、かつ、子どもを待つという意味で「こまちレディースクリニック」というそうです。
なんだかネーミングも素敵。
個人的にはまだ外観を見ただけですが、婦人科を選択できる環境になったことがまずは嬉しいニュースかなと思っています。
場所はパルテノン大通りやピューロランドとは線路を挟んで反対側、線路沿いを永山方面に歩くとあります。あおぞら保育園より少し先に進んだところです。

多摩市の子宮がん健診もここで受診できるということなので、次回健診の時にはこちらを訪ねてみようかなと密かに計画中です。

さて、もう1件のクリニックですが、多摩センターの婦人科といえば・・・
モノレールの駅を出てすぐの多摩メディカルビルディング内にある、多摩センターレディースクリニックですよね。
多摩センター周辺の住人であれば行ったことがある方も多いはず。
2年前にできた新しいビルなので中はとっても綺麗です。でも元々多摩センターにあったクリニックがお引越ししただけなので知名度としてはきっとNO.1でしょう。
この新しいビルには、あべ多摩センター内科わたなべ眼科やまざくら薬局病児・病後時保育のエンジェルガーデンなどが入っており、まさに名前の通りのメディカルなビルです笑。
エンジェルガーデン病児病後時保育の施設などは陰圧管理できるお部屋が2部屋(インフルの子どもなどを隔離して保育できます)あって安心だったり、眼科にはキッズスペースがあって子どもを連れて行くのにオススメだったりと紹介したい小ネタはいくつかあるのですが、このビルの他の施設についてはまたいつか別記事で書けたらと思います。

気をとりなおして多摩センターレディースクリニックについて。
通う選択肢がなかった&駅近でやっぱり便利!ということもあり、第二子を妊娠してからも妊婦健診で通わせていただきました。
一番の感想、、、とにかく混んでいる!!!
時間予約などはできないため、毎回覚悟していかねばなりません。
午後イチや、実は午後の中途半端な時間が狙い目だったりしますが、それに気がつくまではとにかく待ちました、、、受付してから病院を出るまでに3時間以上の時もあったなぁ笑
これから通う方は、是非診療が始まる前に並ぶか、夕方に混む前の微妙な時間に行くことをオススメします。
あとは、待っている患者さんが多いので、診察はとってもアッサリ。(仕方ないけれど個人的にはもう少し寄り添った話をしてほしい・・・ここは先生との相性や受け手の個人差もあると思います!もしかしたら先生の指名をしていなかったのも原因かもしれませんが)

電子受付だったり、内装も綺麗で熱帯魚までいたりと、おしゃれで先端を行くクリニックなんですけどね。
妊婦健診の動画をDVDにするなどといったキラキラ系の?!付随サービス的なものはないようです。

多摩センターのレディースクリニックが2件になり、少し混雑も緩和されたらいいなーなんて淡い期待を抱きつつ♪

新しいクリニックにも期待です☆

たまこ部H

たまこ部 H
2014年に多摩市に移り住み、同年に第一子の男の子を出産、2017年中には二児の母になる予定。フルタイムの正社員に戻りたいと思いながらも、現在は週数日程度、ゆるく働きながら子育てを楽しんでいます。お得な情報大好き!フットワーク軽く、興味を惹かれたらどこにでも行きます☆
たまこ部イベントでも開催した、だし講座や、ラテアート体験教室などの講師としても活動開始中。出張講座も承ります♪
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告